恋活と婚活を調べてみました。

恋活と婚活の違いって何でしょうか?比較的、最近登場したこの2つの単語ですが、気になる使い分けを紹介したいと思います。
MENU

恋活と婚活の違いを考えてみました。

 

最近は恋活や婚活など、様々な○活というワードが出てきていますね。
でも婚活は割と何年も前からあるのに対し、恋活は割と最近聞くようになったワードだと思いませんか?

 

恋活と婚活、一体どのように違うのでしょうか?
今回はその違いについて見ていきましょう。

 

恋活とは

恋活とは、結婚を視野に入れず単純に恋をしたい方の活動です。
例えばこんな条件に当てはまる人は、恋活がオススメです。

 

  • とりあえず恋人がいなくて寂しい
  • 結婚までは考えていない
  • 話題のデートスポットなどに行ってみたい
  • 恋愛がしたい
  • 恋愛によって自分磨きをしたい

 

また、年齢層も20代〜40代と幅広いのも特徴です。

 

婚活とは

婚活とは、結婚する事を望む方の活動です。
条件としては、以下のようなものがあります。

 

  • 結婚できなくて焦っている
  • 早く家庭を作りたい(子供が欲しい)
  • 周りから結婚を急かされて困っている
  • 老後が心配(自分・両親共に)

 

また、年齢層は30代〜40代が多いですね。

 

 

恋活と婚活の違い

つまりまとめると、恋活は恋愛をしたい人向け、婚活は結婚をしたい人向け、という事ですね。
ただ漠然と「彼氏が欲しい」ではなく、自分が一体どうしたいのか、欲しいのは彼氏なのか旦那なのか、というのを考えると、どちらが自分に合っているかわかると思います。

 

また、婚活がなかなかうまくいかないという方は、あえて恋活に変更してみるという手もあります。
男性側は、割と婚活自体には消極的な場合が多いです。そのため、出会える確率は恋活の方が高いという可能性もあります。
まずは恋活で彼氏をゲットし、その後結婚について考えてみるというのも手です。

 

ぜひ恋活または婚活、チャレンジしてみませんか?"

このページの先頭へ